Category Image グローバル・ヴィレッジ


http://www.peopletree.co.jp/

昨年末とお正月に、ちょっとしたご縁でサフィア・ミニーさんにお会いすることができました。
サフィアさんは、日本でのフェアトレードの草分けである「グローバル・ヴィレッジ 」を立ち上げた方です。
活動は始めてから15年にもなるそうです。

一緒にいらしたパートナーの方に伺ったところによると、
途上国で服などを作っている人たちに、安定した収入を得てもらうことが大事だということ。
洋服や雑貨の販売ですから、普通のビジネスとして考えると、
浮き沈みがある業種なのかなと思いますし、
消費する側の意識がやはり必要になってくるのだろうなあ、と考えさせられました。

サフィアさんたちは、日本で事業を始められたということ。
実は、主催の方がイギリス人なので、私はてっきり、
イギリスが本拠地だと思っていたのですが、
イギリスでも活動を始めたのはここ5年ほどだそうです。
そちらの盛り上がりも楽しみですね。

私はと言うと、服にはまだ手が出ていないのですが、
手すきの紙などを使ったカードなどはとても素敵なので、
学生の頃にはよく池袋や渋谷の「ぐらするーつ」に寄って買っていました。
最近では、以前にお仕事もさせてもらった「フェリシモ」で、
フェアトレードコーヒーを買っていますが、
まだまだ足りないなあ、と思うことしきり。
今年は服は「フェリシモ」ではなくて「ピープルツリー 」で買おう。(笑)

以前にカタログを買ったことがあるんですが、
服は手作りとか、手織り(!)とか、とにかく贅沢なのに、値段がお手頃です。
(カタログを見る限り、もう少し高くても良いんじゃないか、と思った記憶が。)
着るとどうしてもヒッピー風に見えてしまう従来のインド製の服に対して、
もっとシンプルで違和感の無いデザインを目指していると思います。

グローバル・ヴィレッジ のサイトも色々な情報が載っていますので、
一度ご覧頂けると面白いと思います♪




Posted: 日曜日 - 1 月 07, 2007 at 01:23 午後