Category Image  講演会


 

 この秋、二つほど講演会をしてきました。

一つは横浜の市民グループによる連続講座、そのあとは札幌で「絵本ワールド」というイベントにゲストとして短い時間でしたが、お話しました。

日々忙しく絵を描いたりしていると、やりたいことがいろいろとあるのに、つい流されてしまう…ということがあります。そんな折での講演会で、今までの自分の仕事との取り組み方や、学生の頃にした試みのこと、これから何を書きたいのか…などのお話を出来て、自分でも考えをまとめることが出来、良かったなあと思いました。「そうだ、あれもあった、これもある。まだまだやりたいことが一杯あるなあ」と。

横浜では今までお話したことが無かった事をカミングアウト!…というと大袈裟ですが、私自身の経験の中の、摂食障害のお話を少し、させていただきました。普段は、こういう打ち明け話のようなものは話す機会は無いのですが、「どうしてこんな作品ができたのか」ということと、自分の生い立ちとを関連づけて話すと、分かる事や、共感してもらえる事があるのかなあと思って、お話してみました。わけあって、この件についてあちこちで話したりするのは保留していますが、ずっとやってみたかったことの一つだったので初トライしました。あと5年くらいしたらもうちょっといろんな方と、この経験を共有できるといいなと思っています。

北海道には初上陸で、印象はやはり「空気が澄んでいる」ということでした。大学時代に「さっぽろちゃん」という札幌出身の友達がいたんですが、う〜ん、さっぽろちゃんはこんなとこで暮らしていたんだな、などと思ったり。北の国は、独特の空気がありますね。子供の頃からずっと、一度行きたいと思っている「雪まつり」も、あらためて訪ねてみたいと思いました。サイン会には沢山の方がお越しくださり、とても嬉しかったです。


Posted: Wednesday - November 26, 2008 at 12:16 PM